レイクの新規契約で使用する書類などについて

wp_hp10月末なのに会社の同僚や友人との付き合いの予定が入った、どうしても欲しいものがネットオークションやショップで出品されているが今を逃すと手に入らないかもしれない、冠婚葬祭で資金が必要になった、お子さんの部活動で遠征費が必要になったなど、急な出費の時でも役に立つのがカードローンです。その一つであるレイクのカードローンでは1万円から最大500万円まで借り入れることができ、年率は4.5%~18.0%、今なら新規契約者は借入総額の5万円までの180日間の無利息か借り入れ全額の30日間の無利息のどちらかを一度だけ利用することができます。そんなレイクの新規申し込みの方法と流れは以下のとおりです。申し込みはパソコン、携帯電話、自動契約機、電話、郵送の方法から選ぶことができます。その後早ければ30分~24時間ほどで審査結果が送られてきます。その後借り入れ契約を行うことで、インターネットやATM、自動支払機、銀行口座振込から引落して利用することができます。申し込みに必要なものとして運転免許証、またはパスポート、健康保険証、外国人登録証が必要です。また、本人証明が必要な場合は、公共料金の領収書、住民票の写し、印鑑証明書などが必要になります。収入証明書類の場合は、源泉徴収票、納税通知書・住民税決定通知書、所得証明書などを利用することがあるので、あらかじめ準備して置くことが必要です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ